konikoni16の鉄道見聞録

主に鉄道写真を撮っています。最近は、京都のお寺も撮っています。

夕立ちのち夕焼け そして夜の世界へ

DSC_2506.jpg

 2017年8月6日(日)、京阪電車を撮影しました。当日は、16:00頃に激しい夕立があったのですが、その後晴れてきて、綺麗な空模様となりそうだったので、沿線に出掛けました。撮影地は河内森-私市です。

 最近、他の方のブログで稲の葉についた水滴を主題にした写真をお見かけし、少し真似てみました。稲の葉露というそうで、夕日でキラキラと輝いていました。日が傾き、涼しくなるほど、水滴の量は増えていきました。気温、湿度などの条件で、水滴の出来は変わりそうなので、もっと水滴が多い時、あるいは水滴が大きい時に撮ってみたいですね。

10000系「きかんしゃトーマス号2017」 18:25
DSC_2403.jpg

続いては真っ赤な夕日と電車のシルエット!いつもは目障りに感じる信号も、この写真ではいい味出してくれています。

13000系 18:46
DSC_2464.jpg

日も沈んでしまったので空全体を撮るべく、丘の上に移動。雨の後の空は澄んでいて、向こうの山の稜線もくっきりでした。

10000系「きかんしゃトーマス号2017」 19:05
DSC_2506.jpg

13000系 19:07
DSC_2523.jpg

雲がピンク色に染まってくれたのはこのほんの数分でした。マジックアワーですね。これを過ぎると一気に夜の世界へ。

13000系 19:15  右奥で輝くのは河内森駅。
DSC_2537.jpg

10000系 19:25 夜鉄も案外悪くない!
DSC_2565.jpg

鉄道コム

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/08/08(火) 17:00:00|
  2. 京阪電車 2017
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニーナ(EF66 27)、夏を駆ける!

 2017年8月3日(木)、EF66 27を撮影しました。この機関車は残り少ないEF66の中でも唯一、ほぼ原形を留めている車両で、27号機に由来して「ニーナ」と呼ばれています。EF66は、昔、「はやぶさ」「富士」などのブルートレインを牽引していた機関車です。
 さて、当日は真っすぐ大阪に帰る予定でしたが、前日夕方に宮島口で、たまたま「ニーナ」が山陽本線を下るのを目撃したのを思い出し、もしかして撮れる機会があるのでは?と「貨物ちゃんねる」を覗くと、「ニーナ」が2070レに充当されていると判明。以前から「ニーナ」は撮ってみたかったので絶好のチャンス!もちろん撮影することにしました。
 広島高速1号線→広島東JCT→山陽道→西条ICと進み、入野の俯瞰撮影地へ。「いりの」かと思いきや「にゅうの」と呼ぶそうです。地名って難しい!また、このあたりは広島空港に近いようで、空を飛ぶ飛行機が大きく見えました。意外と広島市内から離れているんですね。台風5号からの湿った空気で雲は多めでしたが、本番は晴れてくれました。

EF66 27 白市-入野
谷に広がる田園風景、いかにも日本の夏という景色を「ニーナ」が大きなS字を描いて駆けて行きました。背後の川は入野川。
 DSC_2330は

大阪まで帰るついでにもう一発撮れそうなので追っかけます。河内IC→備前ICで上郡付近へ。入野から高速まではすぐで、ほとんどの区間を高速道路で走れたのですが、それでも途中、一回SAに寄ったりしてると、到着はかなりギリギリになりました。やっぱり鉄道って速いなー。

EF66 27 上郡-有年 背景では入道雲がもくもくと。そして、何より「ニーナ」かっちょいい!!
DSC_2354.jpg

当日は猛暑日で、直射日光、炎天下の中、活動していると、いつの間にかiPhoneが使用不可に。どんだけ暑いねん!!本当にこの日の撮影、運転は灼熱地獄でした。
IMG_1341-iloveimg-converted.jpg

晴れならば神戸電鉄を撮ろうかと考えていましたが、午後になって雲が湧いてきたのでそのまま帰ることに。国道2号線のバイパスが意外と速く、明石西(と言ってもほぼ加古川)までは下道ですいすい。その後は第二神明で須磨まで。阪神高速が深江までひどい渋滞なので、一度下道を走り(下も混んでましたが)、芦屋から阪神高速で帰宅。初めての阪神高速でしたが、難所の環状線→守口線もクリアしました。

鉄道コム

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/08/07(月) 00:33:32|
  2. JR西日本 2017.4~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のSL北びわこ号 C56 160 を追いかけて

DSC_0880.jpg

 2017年7月16日(日)、「SL北びわこ号」を撮影しました。今回はC56 160での運転でしたが、先日D51 200が復活し、次回からはどの機関車が担当するのか分からないので、機関車を中心に撮影。とても暑く、汗だくになりましたが、線路際の花と絡めて、夏らしい写真を撮れました。
 まず一発目は、能登川の水車のポイントへ。

EF65 1135+C56 160 送り込み回送 能登川-安土
DSC_0749.jpg

続いて、1号は河毛の発車で撮影しましたが、むなしくスカだったので割愛。うーん、発車くらいは煙出してくださーい!!ここで知人とお会いし、ひまわり畑を教えていただいたので、回送はそこへ行くことに。

EF65 1135+12系+C56 160 回送 坂田-米原
DSC_0818は

さて、3号は水田で撮影したいと思い、坂田―田村のストレートへ。たまたま見つけた黄菖蒲と。

C56 160+12系 「SL北びわこ3号」 坂田―田村
DSC_0880.jpg

折り返しの回送を撮りに、前から目星をつけていた、坂田駅前にある神社のあじさいのポイントへ。とその前にPF単機回送が通過。この坂田神明宮、線路が参道を横切っていているんです。なかなか珍しいのでは?

EF65 1135 単機回送 坂田―田村 
DSC_0936.jpg

境内の他の場所にもあじさいがあり、そちらから。

EF65 1135+12系+C56 160 回送 坂田-田村
DSC_1023は

DSC_1031a.jpg

最後はC56の返却回送を撮影。琵琶湖線内の撮影地をあまり知らないので、朝と同じ能登川へ。米原、彦根市内で渋滞に巻き込まれ、間に合うか心配しましたが、ある程度余裕を待って撮影地に到着しました。彦根城が多くの道をせき止めてしまっているため、どうしても彦根を抜ける道が限られ、渋滞するようです。

EF65 1135+C56 160 返却回送 能登川-安土 夕立の中、帰路に着く。
DSC_1111は

翌日、名古屋で用事があるため、移動。能登川からだと、新名神経由で草津まで戻るのも、名神経由で関ヶ原回りも遠回りのため、下道で鈴鹿山脈を突っ切るルートになりました。途中、永源寺のダム湖あたりで夕暮れを迎えました。

DSC_1133.jpg

三連休で宿は混雑、名古屋まで行っても宿泊費が高くつくだけなので、四日市に泊まることにしました。スーパー銭湯「満殿の湯」でゆっくりした後、四日市名物のトンテキを食べ、1日終了。
IMG_1181.jpg


鉄道コム

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/07/16(日) 14:00:00|
  2. JR西日本 2017.4~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨らしい景色 あじさい

2017年6月21日(木)、22日(金)、京阪交野線を撮影しました。今年は6月8日に梅雨入りするも、ずっと晴れ続き。ホントに梅雨なの?!と疑ってしまいます。雨と紫陽花を撮りたいと思っていたのですが、雨を待っているうちにもう紫陽花も枯れてしまいそう。そんなギリギリのタイミングで待ちに待った雨があり、ようやく梅雨らしい写真を撮影できました。撮影地は私市―河内森です。

6月21日

10000系「きかんしゃトーマス号2017」 葉っぱに付いた水滴がいい感じ!
DSC_0458_20170804190014bab.jpg

13000系
DSC_0494_201708041900156c9.jpg

10000系「きかんしゃトーマス号2017」
紫陽花の旬には間に合わなかったようで少し枯れかけ。来年再チャレンジしよう!
DSC_0591は

6月22日

10000系「きかんしゃトーマス号2017」
6月になって田んぼにも水が入りました。棚田ってやっぱり魅力的な風景。
DSC_0644.jpg


鉄道コム

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/06/22(木) 19:16:48|
  2. 京阪電車 2017
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」デビュー 1番列車を海バックで!

 2017年6月18日(日)、「トワイライトエクスプレス瑞風」を撮影しました。「瑞風」は前日の17日(土)に待望のデビュー。一番列車は17日(土)大阪発→山陰本線経由→18日(日)下関着で運転されました。デビュー当日、関西ではテレビやネットなどあちこちで「瑞風」が取り上げられ、その注目と期待の高さを実感しました。
 さて、土曜晩に帰宅し天気予報を見ると、「山口県曇り後晴れ」という微妙な予報。どのタイミングで晴れるかが問題ですが、雲量予報などを見て、晴れると予想、撮影に行く決心をしました。鉄道では始発でも間に合わず、レンタカーは高い。自宅から山口まで自家用車で行くことにしました。朝4:00頃に出発し、中国吹田IC→山陽道経由→美祢東JCTで10:30頃に到着。長時間の高速運転、最後の細い山道など、初一人ドライブとしては過酷でしたが無事到着。PM2.5の影響か遠景は少しもやっていましたが、通過時刻が迫るにつれ天気も良くなり、理想に近い形で撮影できました。
 サンタマには多くの地元の方が見物に来ておられ、来ていた車もほとんどが山口ナンバーで、撮り鉄はむしろ少数派だったような気が。最近の撮り鉄はラストランにしか興味がない葬式鉄ばかりなのでしょうか?ともあれ、本日しか撮影できない一番列車を収められ大満足。

「トワイライトエクスプレス瑞風」一番列車 山陰本線 玉江-三見
DSC_0390 は

 比較的ゆったりとしたダイヤのため、給油してから追っかけ開始。今回は長門二見駅付近で追いつきましたが、本気で追っかけをすれば、かなり枚数は稼げそうです。沿線、各駅は地元の方でごった返しており、さらに車やバイクが「瑞風」に合わせて並走し手を振るなどして、「瑞風渋滞」が発生。後で聞いた話では、各自治体の無線などで住民に通過時刻等が知らされていたため、ほとんどの住民が見物に来ていたそう。「トワイライトエクスプレス瑞風」が「トワイライトエクスプレス」の名に恥じぬ、大きな期待を背負っていることを改めて実感しました。「トワイライトエクスプレス」のように、登場時だけでなく、今後もずっと愛される列車であることを願うばかりです。停車駅の湯玉で「瑞風」を抜かし、黒井村のカーブへ行きました。ここも撮り鉄だけでなく、たくさんの地元の方がおられました。

「トワイライトエクスプレス瑞風」一番列車 山陰本線 黒井村-梅ヶ峠
DSC_0418は

追っかけはここで終了。風景写真、編成写真ともにイメージ通り撮ることが出来ました。この後、一度行ってみたかった角島大橋へ。大橋手前の高台から撮影してみました。残念ながら逆光でしたが、本当に綺麗な海でした。この後、大橋を渡りました。大橋ドライブも、そこまでの国道の海岸線ドライブも最高に気持ち良かったです。

DSC_0435は

今日中に大阪に戻るのは体力的にも時間的にもキツイので、広島に泊まることにしました。美祢IC→五日市ICで広島へと向かいます。夕食は広島名物、ウニホウレンとお好み焼き。

IMG_0908.jpg

IMG_0910.jpg


鉄道コム

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/06/18(日) 00:01:28|
  2. JR西日本 2017.4~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

konikoni16

Author:konikoni16
勉強と部活に追われる大学生。暇を見つけては撮影に出かけています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

京阪電車 2017 (5)
京阪電車 2016 (3)
京阪電車 2015 (5)
京阪電車 2014 (8)
京阪電車 2013 (9)
京阪電車 2012 (28)
京阪電車 2011 (7)
JR西日本 2017.4~ (6)
JR西日本 2016.4~2017.3 (20)
JR西日本 2015.4~2016.3 (15)
JR西日本 2014.4~2015.3 (27)
JR西日本 2013.4~2014.3 (21)
JR西日本 2012.4~2013.3 (11)
JR西日本 2011.4~2012.3 (13)
JR西日本 ~2011.3  (7)
北海道旅行2016 (10)
北海道旅行2014 (34)
会津旅行 (7)
新潟旅行 (15)
JR北海道 (1)
JR東日本 (29)
JR東海 (1)
小田急 (2)
名鉄 (2)
阪急電車 (10)
近鉄電車 (1)
南海電車 (1)
叡電・嵐電 (5)
京都丹後鉄道 (2)
土佐くろしお鉄道 (1)
四季の鉄道 (2)
2010年以前 (9)
京都の風景 (8)
風景写真・その他 (26)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR